WiMAX イモトのWiFi

イモトのWiFiの契約手順!海外旅行なら国際ローミングよりポケットWi-Fiレンタルがお得!

投稿日:2016年12月23日 更新日:

海外でインターネットに接続する場合、ドコモ・au・ソフトバンクのパケット定額を利用するより海外Wi-Fiレンタルを利用した方が低価格です。

たとえば、ドコモの海外パケ・ホーダイは1,980円・2,980円の2段階定額ですが、海外Wi-Fiレンタルの提供元の1つであるイモトのWi-Fiなら680円/日~で利用できます。

海外でインターネットを利用したい場合は、海外Wi-Fiレンタルがお得です。

 

海外Wi-Fiレンタルとは?

海外Wi-Fiレンタルとは旅行や出張などで海外へ渡航する際に、現地でインターネットをするための機器をレンタルできるサービスの1つです。

海外でも日本にいる時と同じようにLINEやSkypeなどを利用することができるうえ、急な出張で事前手続きができなくても、空港によっては出発前に必要なネットワーク機器を借りて現地へ赴くことができます。

 

海外Wi-Fiレンタルは定額で利用可

以前は海外でインターネットを利用した場合、高額な従量制料金が発生してしまい翌月に数万円~数十万円の請求が発生し驚くといったことがありました。

一方近年登場した海外Wi-Fiレンタルを使うと、1日単位の定額制で海外のインターネットを利用することができます。

高額な請求が発生することはなく安心して使えるので、海外へ渡航される際は利用を検討したいですね。

 

海外Wi-Fiレンタルの利用手順の概要

海外Wi-Fiレンタルを利用する場合、事前にオンラインで申込をします。

その後、海外でのインターネット接続に必要なネットワーク機器(Wi-Fiルーター・USBスティック)を自宅やオフィスに送ってもらうか出国する空港で受け取り海外へ持ち込みます。

インターネット接続の設定は簡単です。

利用の手順はシンプルなので、初心者の方でも迷うことはないでしょう。

大手携帯キャリアの海外パケット定額との比較

ドコモ・au・ソフトバンクといった大手携帯キャリアでも、海外Wi-Fiレンタルと同様に海外での定額でのインターネット接続サービスを展開しており、各キャリアのユーザーが利用することもできます。

しかし大手携帯キャリアの海外パケット定額と比較すると、海外Wi-Fiレンタルの方がお手頃な価格です。

 

以下、海外Wi-Fiレンタルのサービスの1つである「イモトのWiFi」と、ドコモの海外パケット二段階定額サービス「海外パケ・ホーダイ」の料金比較表です。

「イモトのWiFi」にはいくつかのプランがありますが、ここでは1カ国のみで利用する「3G WiFiプラン」もしくは「4G/LTE WiFiプラン」を契約しモバイルWi-Fiルーターをレンタルする場合を想定しています。

docomo 海外パケホーダイ イモトのWi-Fi
料金 20万パケット(24.4MB)まで 1,980円/日 100MB 680~1,580円/日
20万パケット超 2,980/日

ドコモの海外パケ・ホーダイで料金が変わる境界線となる20万パケット(約24.4MB)という通信量をイメージできない人もいるかもしれません。

約24.4MBだと、観光サイトやナビアプリを利用するとすぐに超過してしまいます。

データ消費量 24.4MBで利用可能な回数
ホームページ閲覧(Yahoo!) 230KB 100ページ
メール(300文字) 5KB 4,800通
メール(1MBの写真添付) 1MB 24回
GoogleMap(6回位置移動含む地図閲覧) 1MB 24回
GoogleMap(15分間のナビゲーション) 1MB 24回
LINE(音声通話1分) 360KB 70分

上記表を見るとわかりますが、日本と同じ感覚で通信を使うとあっという間に24.4MBの制限に達してしまいかねません。

海外旅行では、評判のお店や観光名所を調べるために現地でもネットを頻繁に利用することでしょう。特に観光サイトは現地の写真やイラストが豊富なためテキストメインのサイトより重たくなりがちです。

海外Wi-Fiレンタルサービスはどうやって選ぶ?

はじめて海外Wi-Fiレンタルサービスを利用する方は選び方がわからず迷われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

海外Wi-Fiレンタルサービスを選択する場合は、以下にあげる4つのポイントをチェックしていただくとよいでしょう。

渡航先で利用できるか

サービスによって利用できる国が異なります。

渡航先にサービスが対応しているとは限りませんので、まずはその国でサービスが利用できるかチェックしましょう。

次に海外Wi-Fiレンタルのサービスプランには特定の国のみで利用できるプランと複数の国で利用できるプランがあり、プラン毎に料金が異なります。

一度に複数の国を訪れる場合は、複数の国で利用できるプランがあるかあわせて確認するのがおすすめです。

たとえば例にあげたイモトのWi-Fiですと、特定の国で利用できる3G WiFiプラン(580円/日~1,580円/日)や4G/LTE WiFiプラン(680円/日~1,580円/日)の他、何カ国渡航しても1,580円/日(Wi-Fiルーター利用の場合※以下同様)で利用できる「世界周遊プラン」を提供しています。

希望にあったプランはあるか

海外Wi-Fiレンタルでは渡航先の国をはじめ通信容量・通信速度によって利用プランやオプションが異なります。

たとえばイモトのWi-Fiでは直近3日間で400MB以上の利用をすると通信制限(インターネットに接続ができなくなる、または 極端に通信速度が落ちる状態)が発生することがあります。

一方、大容量オプション(540円/月)を追加した場合の通信制限の目安は500MB/日です。

通信速度は、3G WiFiプランでは最大14.4Mbpsですが、4G/LTE WiFiプランなら通信速度は最大150Mbpsに高速化されます。

3G WiFiプラン・4G/LTE WiFiプラン共に渡航先によって料金が異なり、たとえば香港(マカオを除く)なら3G WiFiプランが680円/日、4G/LTE WiFiプランプランは1,280円/日、

渡航先がアメリカの場合、3G WiFiプランは980円/日、4G/LTE WiFiプランは1,580円/日です。

オプションは?

レンタル機器が盗難・紛失・故障した場合の補償やモバイル充電器レンタルなどのオプションが提供されています。

海外Wi-Fiレンタルのサービスを選ぶ場合は、希望にあったオプションが提供されているか確認するとよいでしょう。

受取・返却はどうする?

海外Wi-Fiレンタルを申し込む会社によってレンタルするネットワーク機器を受取・返却する方法や日数などの内容(空港や機器が配送される日数等)が異なります。

たとえば利用する空港がその会社のサービスに対応していない場合もありますので、渡航先とあわせて確認するようにしましょう。

海外Wi-Fiレンタルの利用手順

イモトのWiFiを例に海外Wi-Fiレンタルの利用手順の例を記載します。

1.ホームページにて申込

イモトのWiFiホームページ(https://www.globaldata.jp/)にアクセスし「レンタル申込み」のボタンをクリックします。

 

渡航情報を指示に従い入力します。

 

「レンタル申込みフォーム」に移行します。

はじめての申込の場合は、「このまま申込を続ける」をクリックします。

 

プランおよびオプションの選択画面に移行します。

指示に従って選択し「お申込者情報の入力に進む」をクリックします。

契約者の情報の入力欄になります。

指示に従って入力した上で、「ご利用者/お届け先情報の入力に進む」をクリックします。

次はお届け先となる情報の入力とご利用上の注意、利用規約の確認をする画面です。

申込者と利用者が異なる場合は、「ご利用者情報」にチェックを入れ利用者の情報に必要事項を入力します。

規約と注意事項を確認し問題なければチェックを入れ、「確認画面に進む」をクリックします。

 

入力内容を確認します。

問題なければ「上記の内容を確認した上でカード決済のご案内に進む」をクリックします。

 

カード決済の画面へ遷移します。

指示に従いガード情報を入力すれば申込は完了です。

 

2.ネットワーク機器の受け取り

申込の際に指定した方法(空港カウンターで受取り・宅配便・東京本社で受取り)でインターネット接続に必要なネットワーク機器を受け取ります。

空港カウンターでの受け取りを選んだ場合は、出発当日にネットワーク機器を受け取ることになるので、ホームページ上からあらかじめカウンターの場所を確認しておきましょう。

 

 

3.接続設定

ネットワーク機器側の設定はすんでいるので、あとは接続する端末(スマホ・タブレット・PC)側の設定をします。

スマホをご利用の場合は端末側のデータローミング機能をOFFにしておくことが必要です。

この機能をONにしたままで現地へ赴くと、契約したスマホのキャリア側で海外ローミングの通信を行ってしまい高額な請求が発生する可能性がありますのでご注意ください。

 

あとはWi-Fiルーターとの接続設定です。

ルーターの電源を入れた後、ルーター本体に記載のSSID・パスワードの情報を基にWi-Fiの設定をすれば設定が完了です。

これで、現地で海外Wi-Fiレンタルによるインターネット接続が利用できます。

 

まとめ

海外Wi-Fiレンタルなら、ドコモ・au・ソフトバンクといった大手携帯キャリアのパケット定額を利用するよりもお得に海外でインターネット接続ができます。

たとえばドコモの海外パケ・ホーダイは1,980円・2,980円の2段階定額ですが、海外Wi-Fiレンタルの提供元の1つであるイモトのWi-Fiなら680円/日~(WiFiプランの場合)です。

お得に海外でインターネット接続したいなら海外Wi-Fiレンタルがおすすめです。

 

WiMAX, イモトのWiFi

Copyright© ワイMAX!-WiMAX&ポケットWiFi比較- , 2017 AllRights Reserved.