WiMAX WiMAXの選び方

初心者がWiMAXプロバイダを選ぶ基準はサポートにあり!

投稿日:2016年11月19日 更新日:

 

しかし低価格なプロバイダほどサポート品質やサポートページが手薄な傾向があるように感じられます。

一方、UQコミュニケーションズやBroad WiMAXはサポートセンターの対応時間が長く、サポートが厚いです。

多少、料金に差があっても、サポート体制がしっかりしていた方が安心です。

WiMAX2+のプロバイダをどんな基準で選択するか

WiMAX2+にはいくつものプロバイダがありますが、全て提供元のUQコミュニケーションズが運用する回線や設備を使っています。

どのプロバイダを使っても回線速度や安定性は同じです。

また、利用できるWiMAX端末についても選択できる機種に差がありますが、ほとんどのプロバイダは最新の機種を取り扱っています。

そのためWiMAX2+では「このプロバイダは通信速度が速くていい」「このプロバイダの回線は安定してないからやめた方がいい」といった違いが出にくいです。

各プロバイダが他社との差を強調するために、安い月額料金や積極的にキャンペーン・料金割引を前面に打ち出して集客を図ろうとする一因はここにあるわけですね。

価格やキャンペーンにどのような差があるか

以下、WiMAX2+のプロバイダとしては有名な4社の月額料金・キャンペーンを比較します。

  UQ WiMAX とくとくBB Broad WiMAX
月額料金 4,380円(3,696円/~3ヶ月目) 4,363円(3,609円/~2ヶ月目) 3,411円(2,726円/~2ヶ月目)
2年総額 103,068円 103,204円 80,494円
事務手数料 3,000円 3,000円 3,000円
初期費用 - - -
口座振替手数料 - - -
端末代 2,800円 0円 0円
キャッシュバック 0円 30,000円 0円
合計 108,868円 76,204円 83,494円

キャンペーンのお得さでは約30,000円のキャッシュバックを行うGMOとくとくBBが、月額料金の安さではRaCoupon WiMAX(以下RaCoupon)が際立っていいますね。

実際にこの2社はその意味で人気があるプロバイダです。

しかし、特に初心者の方には価格のお得感だけでWiMAX2+のプロバイダを選択することはおすすめできません。

価格が安くてもサポートの品質がよくないといざという時に困ってしまうでしょう。初心者の方にはサポートの体制がきちんと整ったWiMAXプロバイダを安心して使っていただきたいですね。

GMOとくとくBBとRaCouponのサポートは?

GMOとくとくBB・RaCouponは価格的なお得感が強い一方、サポート体制が整っていないように感じられるためおすすめしにくいです。

まず、GMOとくとくBBは年中無休(10:00~19:00)の電話サポートが用意されているものの繋がりにくい上、繋がっても長時間待たされることがあるため、オフィシャルメールでの問い合わせを推奨しています。

※お電話が混み合い、お待たせする場合があります。あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。

 

サポートページにもこのような注意書きがあるため、可能ならばBBNaviやメールサポートを使いましょう。

RaCouponについては電話サポートが平日のみ(10:00~18:00)の上、繋がりにくいとの声があります。

とはいえメールで問い合わせても返信があるまで何日も待たされたという声も。

また、これはRaCouponのサポートに直接確認した内容ですが、RaCoupon-では、他のプロバイダが用意しているような契約内容や通信量の確認などができるユーザページを用意していません。

このようなサポート体制では、初心者の方には使用状況がわかりづらいでしょう。

 

GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンに注意

約3万円とキャッシュバック額が高額であることから、GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンは一見魅力的です。

しかし、GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンには以下にあげる2つの点に注意が必要です。

キャッシュバックが受け取れるまでに約1年かかる

高額なキャッシュバックキャンペーンにひかれてGMOとくとくBBを契約しても、キャッシュバックはすぐには受け取れません。

キャッシュバックを手に入れられるのは実際には契約してから約1年後です。

当てにして契約した場合は残念な気持ちになりますね。

キャッシュバックの手続きに手間がかかる

キャッシュバックを受け取るためには、契約してから約11か月後に送られてくる口座情報登録メールによる手続きをする必要があります。

キャッシュバック先となる口座情報の登録は契約時には行えず、このメールで手続をしなければなりません。

またこのメールの配送先には注意が必要です。

配信先にはGMOとくとくBB入会の際に作成した専用のメールアドレスが使われます。

しかし、多くの人はWiMAXを契約する時点で他のメールアドレスを使っており、このメールアドレスは使いません。

その結果、口座情報登録メールを見過ごしてしまうユーザーがいるようです。

キャッシュバックキャンペーンの手続きは、口座情報登録メールが届いてから1ヵ月以内に行う必要があり、これを忘れてしまうとキャッシュバックの権利がなくなってしまいます。

実際、この手続きに失敗して、GMOとくとくBBを契約したにもかかわらずキャッシュバックを受け取れなかったというユーザーは多いようです。

このような声を多く聞くと、初心者の方にはおすすめしにくいですね。

サポート品質で選ぶならUQコミュニケーションズ・Broad WiMAX

初心者の方にはサポート品質の高いUQコミュニケーションズ及びBroad WiMAX がおすすめです。

 

WiMAX以外のサポートもするUQコミュニケーションズ

UQコミュニケーションズはWiMAXの通信網を自社保有する企業であり、他社プロバイダはこの設備を借りてサービス展開しています。

UQコミュニケーションズのWiMAX2+ギガ放題プランの月額料金は、特に契約してから24ヶ月目までは他社と比較すると高めです。

たとえば、契約して4ヶ月目~24ヶ月目まではUQコミュニケーションズ及びGMOとくとくBBは4,000円を超えますが、Broad WiMAXは3,541円、RaCouponは2,841円です。

また、月額料金がほぼ同程度のGMOとくとくBBについては30,000円のキャッシュバックがあります。

ただし、契約後25ヶ月目以降はどのプロバイダも4,000円を超えるので大きな差はありません。

このように、月額料金やキャンペーンだけみるとUQコミュニケーションズはお得でないようにみえてしまいますが、サポートセンターの体制は整っているので初心者の方にはおすすめです。

比較した4プロバイダでは唯一、UQコミュニケーションズはサポートセンターでの電話サポートを21時という遅い時間まで提供しているのです。

会社で働いている方は18時・19時に窓口が閉まってしまうと、平日に問い合わせはできないですね。

かといって土日祝日に問い合わせをしようとしても、そもそも電話サポートを提供していないプロバイダが多い上、仮に窓口が開いていても同じように平日問い合わせできないユーザーが多いので混み合う傾向があるように感じます。

しかも、UQコミュニケーションズのサポートセンターは年末年始も休まず年中無休で開いている上にフリーダイヤルです。

このような点から、UQコミュニケーションズは初心者におすすめできる安心のWiMAX2+プロバイダといえますね。

UQコミュニケーションズはおまかせサポート(遠隔サポート)のオプションも提供

UQコミュニケーションズでは、初心者の方の大きな頼りになる遠隔サポートのオプションも提供しています。

遠隔サポートでは電話で操作方法を教えてくれるだけでなく、オペレーターがリモートで操作してくれるのです。

電話だけのコミュニケーションだとなかなかオペレーターの言うことを理解できずうまく操作ができないことや、操作できてもそれで本当に正しいのか不安になることもありますよね。

遠隔サポートならオペレーターが説明しながら操作をしてくれるのでそういった心配はありません。

しかも、おまかせサポートはパソコンやスマートフォンのWiMAXに関する操作だけでなくプリンターやルーター、Microsoft Officeなどその他の操作までサポートしてくれるのです。

パソコンやスマートフォンの操作でとかく困ることの多い初心者ユーザーにとっては非常に助かるサービスですね。

月額料金が安いBroad WiMAXにはサポートオプションを追加

Broad WiMAXは月額料金が他社と比較しても最安級である一方、標準の電話サポートは月~土までで11:00 ~ 18:00までの提供となります。

しかし、My Broad Supportというサポートオプションを追加することで、サポートの対応時間が年中無休(9:00~21:00)に延長されます。

21:00までサポート受付なら会社から帰った後でもゆっくり問い合わせできますよね。

その上、このオプションでは遠隔サポートを提供しており、オペレーターがリモートからスマートフォンやパソコンの操作をしてくれます。

これなら操作に不安がある初心者の方も安心でしょう。

しかも、My Broad SupportはUQコミュニケーションズのおまかせサポートと同じくプリンターやルーター・Microsoft OfficeといったWiMAX2+以外の操作もサポートしてくれます。

My Broad Supportの月額907円は高い?

My Broad Supportの月額907円は、UQコミュニケーションズはおまかせサポート(月額500円)と比較しても一見高く見えるかもしれません。

しかし、My Broad Supportはサポートだけでなく、以下2つのサービスが提供されています。

 

  • Broadメール
  • セキュリティソフト

他社でセキュリティソフトの提供を受ければ月額数百円はかかりますから、さらにBroadメールのサービスまで追加されれば月額907円は高くないのではないでしょうか。

これらのことからBroad WiMAXを初心者の方が利用する場合、My Broad Supportの追加がおすすめです。

スマートフォンやWiMAX2+をしばらく使い続けて操作に慣れたら、オプションを外して安い月額料金にしてもよいでしょう。

まとめ

WiMAX2+のプロバイダは、プロバイダ毎に通信品質・端末品質が変わらないため価格で比較されることが多くあります。

しかし、低価格なプロバイダはサポート体制が整っていない傾向にあり、初心者の方には敷居が高いかもしれません。

その一方、UQコミュニケーションズとBroad WiMAXはサポートが充実しているのでおすすめです。

WiMAX, WiMAXの選び方

Copyright© ワイMAX!-WiMAX&ポケットWiFi比較- , 2017 AllRights Reserved.