so-net WiMAX WiMAX2+

So-netWiMAXの機種変更とその費用を徹底解説

投稿日:

現在最大13.3Mbpsの旧WiMAXを契約中であれば、最大440Mbpsと各段に高速なWiMAX2+への乗り換えがおすすめです。

またWiMAX2+の契約が長く続いているのであれば、使っている機種が劣化していたりより通信速度の速い機器がリリースされたりしているので機種変更したくなるでしょう。

その点So-net モバイル WiMAXなら、お得にアップグレードや機種変更ができるサービスがあるため契約中なら要チェックです。

一方WiMAX2+→WiMAX2+への機種変更なら、より低価格なプロバイダへの乗り換えもあわせて検討したいものです。

So-net モバイル WiMAX2+は機種変更ができる!

WiMAX2+の機器は次々と新しい技術を搭載し、より高速な通信速度を実現した新機種が続々と登場しています。

また契約時に提供されたモバイルWi-Fiルーターを利用していると、期間に応じてバッテリーの持ちが悪くなってくるなどの支障が生じるものです。

そういったことからWiMAX2+契約途中に機種変更ができれば便利ですが、プロバイダによっては機種変更に対応していません。

新しい機種に切り替えるためにはいったん現在の契約を解約して、新たに契約し直す必要があるわけです。

仮に契約更新月前に解約するのであれば、以下のような契約解除料が発生してしまうことになります。

その点、So-net モバイル WiMAX2+は契約途中でも機種変更ができて便利です。

契約をし直したり契約解除料を支払ったりする必要はありません。

機種変更は、専用のウェブページ「WiMAX 2+→WiMAX 2+ 機種変更受付ページ」から実行できます。

入力すべき項目も契約者氏名・WiMAX2+機器の識別用番号(電話番号)・ICCID(WiMAX2+機器で確認可)のみで手間はかかりません。

面倒な手続きなしに、機種変更ができるのは便利でありがたいですね。

手元のWiMAX2+端末が、劣化したり機能的にどんどん古くなっていったりして、寂しい気持ちになることもなくなります。

利用期間に応じて端末価格が変動

新しい機種がリリースされたらすぐに取り換えたくなるかもしれませんが、機種変更にかかる料金は選択する機種だけでなく、WiMAX2+の利用期間によっても異なるので注意しましょう。

たとえば最大440Mbpsの通信に対応したモバイルWi-Fiルーター「WX03」については、2017年2月現在、契約から12ヶ月以内で20,000円、13~18ヶ月以内で6,000円、それ以降は無料で交換できます。

通信費用を節約したいのであれば、どうしても手元の機器を交換したい理由がない限り、できるだけ長い期間使ってから機種変更を検討した方がよいですね。

発送まで3~7日かかることに注意

WiMAX2+機器は申し込んですぐに配送されるわけではなく、発送まで3~7日かかりますので注意しましょう。

とはいえ機種変更を申し込んでも、古い機種は新しい機種が到着するまでそのまま利用できるため安心して下さい。

新しい機種が届いたら、自分でSIMカードを古い機器から抜き、新しく届いた機器へ挿入し直せば利用できるようになります。

あとはスマホ等の接続する側の機器にて接続設定をする必要がありますが、これも簡単なのでネットワークの設定に慣れていない場合でもすぐに終わるでしょう。

WiMAX→WiMAX2+の機種変更ならお得なアップグレードキャンペーンを利用しよう

2009年7月にサービス開始した旧WiMAXは当初最大40Mbpsでしたが、WiMAX2+が110Mbpsから220Mbpsへ増速したことに伴い利用周波数帯の一部をWiMAX2+へ切り替えられたため、現在は最大13.3Mbpsへ減速しています。

さらにWiMAX2+は最大440Mbpsに高速化し今後最大1Gbpsへの増速も検討されており将来性も十分ですが、旧WiMAXはすでに新規販売終了しており、今後停波(サービス終了)する可能性も否定できません。

こういった点から、現在旧WiMAXを利用中ならWiMAX2+への切り替えをおすすめします。

早めにWiMAX2+へ乗り換えがすんでいれば、より高速な通信が利用できるだけでなく、サービス終了がいざ決まった際に慌てなくてすみますね。

現在So-netで最大13.3Mbpsの旧WiMAXを利用中のユーザーが最大440Mbpsへの機種変更をするのであれば、アップグレードキャンペーンを利用できます。

お得にWiMAX2+へ乗り換えられるので便利です。

違約金が0円

So-net モバイル WiMAXのFlat 年間パスポートプランには1年間の定期契約期間があり、1年毎の契約更新月以外の解約であれば、契約1年目以降は9,500円、契約2年目以降なら5,000円の年間契約違約金が発生します。

ただしアップクレードキャンペーンを利用すれば違約金はかかりません。

その他、契約時に何等かのキャンペーンを適用していた場合のキャンペーン違約金も無料となります。

解約時の足かせがなくなって、自分の好きなタイミングで乗り換えられるのは助かりますね。

ギガ放題プランが年間パスポートと2年間同額

旧WiMAXからWiMAX2+への移行でネックになるのは、月額料金が高くなることですね。

しかしアップクレードキャンペーンを適用すると、月間データ通信量の上限がないWiMAX2+「Flat ツープラス ギガ放題」(月額4,679円)が、「So-netモバイルWiMAX Flat 年間パスポートプラン」と同額の月額3,419円で2年間利用することが可能です。

その上WiMAX2+端末について、So-net モバイル WiMAX 2+の通常価格は20,000円ですが、キャンペーン適用で無料となります。

アップグレードキャンペーンなら最新の機種も選択することも可能です。

違約金や端末代がかからず、さらに月額料金まで変わらずに利用できるなら、アップグレードキャンペーンを使ってWiMAX2+へ乗り換えない理由はないですね。

停波が決まってしまう前に、なるべく早く乗り換えたいものです。

WiMAX2+→WiMAX2+なら乗り換えがお得な場合も

WiMAX2+→WiMAX2+への機種変更が希望であれば、その方法はSo-netでの機種変更手続きだけではありません。

他社プロバイダへ乗り換えることでも、結果的により新しい機種への機種変更が可能です。

条件を比較して、自分に合うほうを選ぶとよいでしょう。

なおSo-netで取得したメールアドレスを残したいのであれば、WiMAX2+の契約を解約する際に低価格な月額200円のモバイルコースへ乗り換えると、メールアドレスの継続利用が可能です。

月額200円でも長期にわたって契約を続ければ馬鹿にならない金額となりますが、メールアドレスの重要度次第では、モバイルコースへの変更を検討してもよいのではないでしょうか。

少なくとも、メールアドレスが継続して利用できないという理由でプロバイダの乗り換えを思いとどまる必要はありません。

より料金が安いプロバイダへの乗り換え

WiMAX2+→WiMAX2+への乗り換えについて、料金がより安いプロバイダへの乗り換えもおすすめできます。

So-net モバイル WiMAX2+のFlat ツープラス ギガ放題プランについて、キャッシュバックキャンペーンを利用した場合の月額料金は、契約から1~2ヶ月目は3,495円、3~24ヶ月目は3,980円、25ヶ月目以降は4,179円です。

一方他のプロバイダに関し、たとえば月額最安級のプロバイダ「Broad WiMAX」のギガ放題月額最安プランは、契約1~2ヶ月目は2,726円、3~24ヶ月目は3,411円、25ヶ月目以降は4,011円です。

仮にSo-netで契約解除料のかからない26ヶ月目に解約するのであれば、その時点でのSo-net側の月額料金は4,179円ですから、Broad WiMAXに乗り換えれば月額900円以上(契約24ヶ月目以内の場合)安くります。

これだけ安くなれば、通信費用を大分節約できますね。

さらにBroad WiMAXであれば、初期費用無料キャンペーン適用でWiMAX2+端末代を含めて初期費用が0円となります。

その結果、契約事務手数料3,000円だけでSo-netからBroad WiMAXへ乗り換えが可能です。

乗り換え時の負担が少なく月額料金まで安くなるのであれば、乗り換えを検討しない手はないのではないでしょうか。

機器が即日発送のプロバイダも

仮にプロバイダを乗り換えるにしても、手続きからWiMAX2+機器が自宅に届くまで時間がかかるようであれば、考え直してしまうこともあるでしょう。

その点WiMAX2+のプロバイダによっては、オンライン申込当日のWiMAX2+機器の即日発送に対応しています。

たとえば月額最安級のプロバイダ「Broad WiMAX」もその1つです。

So-netから乗り換えの際に、乗り換え先が契約してからすぐにWiMAX2+機器を配送してくれてすぐに使えるようになるなら、WiMAX2+を使えない期間を少なくしたり、新旧両方のプロバイダを重複契約する期間を短くしたりできて便利ですね。

まとめ

So-netで旧WiMAXを契約中ならアップグレードキャンペーンを使ってお得にWiMAX2+へ乗り換えることをおすすめします。

また現在So-netのWiMAX2+を契約中で手元の端末が古くなっているのであれば機種変更が可能です。

その上契約期間が19ヶ月を超えていれば、機種変更は無料です。

WiMAX2+→WiMAX2+への機種変更であれば、より料金の安い他社プロバイダへの乗り換えを検討してもよいでしょう。

このように希望次第で、より快適にWiMAX2+によるモバイル通信が使えるようになるので、チェックしておきたいものです。

so-net, WiMAX, WiMAX2+

Copyright© ワイMAX!-WiMAX&ポケットWiFi比較- , 2017 AllRights Reserved.