WiMAX WiMAX2+ ペパボ

ペパボWiMAXの解約方法と違約金情報まとめ

投稿日:2017年2月20日 更新日:

ペパボWiMAXは、GMOインターネット株式会社が展開するWiMAX2+のサービスです。

解約する方法は、問い合わせフォームからの連絡のみで電話での連絡先はありません。

なお解約する際は、契約解除料とキャッシュバック受け取りのタイミングをあらかじめ確認しておき、いつ手続きをすれば損をしないかあらかじめ確認しておくとよいでしょう。

また契約から2年間経過した後は契約を継続するより、より低価格な他社プロバイダへ乗り換えた方がお得です。

ペパボWiMAXを解約するには

ペパポWiMAXは、インターネットサービスプロバイダをはじめインターネット証券、レンタルサーバーなど、インターネットに関するサービスを幅広く手掛けるGMOインターネット株式会社が手掛けるWiMAX2+サービスです。※1

選択した端末の種類に限らず、WiMAX2+を契約することで23,500円のキャッシュバックがもらえるキャンペーンなどを展開しています。※2

窓口は問い合わせフォームのみ

WiMAX2+を含むインターネット回線のサービスでは電話でのサポート窓口を用意していることが多く、その場合は解約などの手続きも電話で受け付けています。

しかし残念ながらペパボWiMAXでは電話でのサポート窓口を用意していません。

プロバイダ側に連絡を取れる問い合わせの窓口として用意されているのは、専用の問い合わせフォームのみとなっています。

またこの問い合わせフォームは24時間受け付けていますが、返信は土日祝を除く2営業日以内と早くはありません。

WiMAX2+の回線提供元として知られるUQコミュニケーションズでフォームから問い合わせすると平日に限らず土日祝日でも24時間以内に返信されます。

ペパボWiMAXでは、解約手続きに関してもこの専用フォームからのみ受け付けています。

ウェブから解約手続きができるのは手軽とは言えますが、聞きたいことがある場合は電話を使うのと比較して不便ですね。※3

違約金はどのくらい?

ペパポWiMAXに限らずWiMAX2+は2年間の長期契約を前提として月額料金が定められており、2年毎に設定されている契約更新月以外に解約をすると違約金(契約解除料)の請求対象となります。

違約金の内容については、各プロバイダのオフィシャルページ、ネット申込時のフォーム内の注意事項、申込書等に記載があるので契約の際は確認が必要です。

ペパポWiMAXの場合の違約金かは以下の通りです。


※4

上記をみて分かる通り特に最初の2年間に解約をすると違約金は1万円を超え、特に1年以内の解約であると2万円近くになります。
このことからWiMAX2+を利用するなら、はじめから2年以上利用することを前提として契約するとよいでしょう。

ペパポWiMAXでは、申し込みから20日以内の解約で以下の2つの条件を満たせば19,000円の契約解除料を支払わなくてよいサービスを提供しています。

  • 契約住所が「WiMAX2+のピンポイントエリア判定」で「〇」であること
  • 申し込みから20日以内に解約の連絡をすること

※5

契約解除料がかからない月が他プロバイダより多い!

解約しても違約金(契約解除料)が発生しない契約更新月は、WiMAX2+の元祖であるUQコミュニケーションズをはじめとして他プロバイダでは2年間のうち1ヶ月間ずつ用意されています。※6

一方ペパポWiMAXは、2年間に1回の契約更新月だけでなくその前の契約満了月に解約しても契約解除料が発生しません。
たとえば契約して最初の契約更新月は契約してから25ヶ月目ですが、24ヶ月目の契約満了月に解約しても契約解除料を支払う必要がないわけです。

契約解除料を支払わない月が増えるのは便利で助かりますね。

解約するタイミングを逃しにくくなります。※7

25ヶ月目の20日までに申し出が必要

契約満了月(24ヶ月目)・契約更新月(25ヶ月目)で注意が必要なのは、契約解除料の支払いが不要なのはこの2ヶ月の間ずっとではないことです。

契約満了月(24ヶ月目)の21日以降から契約更新月(25ヶ月目)の20日までが契約解除料がかからない解約の申請期間となり、1日でもずれてその前後に解約をすると契約解除料の支払い対象となってしまいますので注意しましょう。

忘れないようにカレンダーや手帳に印をしておくなど工夫しておくとよいですね。※8

解約に最適なタイミングはいつ?

解約のタイミングを間違えてしまうと、契約解除料の支払いが必要となりその分負担が増えてしまいます。

そのため契約解除料を支払わないでよいようにするのがベストですが、仮に解約の意志がそれよりずっと前に決まっているのであれば、契約更新月の前までにかかる月額料金の積み重ねの方が高くなります。

契約から2年以内は、キャッシュバックキャンペーンを適用してギガ放題プランを契約すると月額4,263円、月額料金が安くなるギガ放題お得プランを申し込むと月額3,609円で、それ以降はいずれの場合でも月額4,849円と料金があがります。

このため24ヶ月以内なら契約更新月の4ヶ月以上前、それ以降なら契約更新月の2ヶ月以上前なら契約解除料を支払って解約してしまった方が結果的に安上がりです。

このように必ずしも契約更新月に契約解除料を支払わず解約するのが、負担が少ないとは言えないので注意して下さい。

申込書などを見直して契約更新月がいつか、いつ解約するのがお得かここに書いた情報を基にあらかじめ確認しておくとよいでしょう。
いざ解約するという時に、はじめて損をしないタイミングに気づいても遅いです。

キャッシュバックを受け取るには12ヶ月間の利用が必須

解約のタイミングについては、契約解除料の他に23,500円のキャッシュバックに関してもチェックするようにしましょう。
キャッシュバックをもらってから解約した方がお得です。

なおキャッシュバックは契約してすぐに自動的に振り込まれるわけではありません。

指定の方法で振込先となる銀行口座を登録した上で、契約してから12ヶ月後(具体的な振込日はペパポWiMAXが指定)にキャッシュバックの振り込みが行われます。

そしてキャッシュバックを受け取る前に解約してしまうと、その権利が無効となってしまいます。

その他、料金の未払い等でサービスの提供停止を受け契約が解除となった場合もキャッシュバックはもらえません。※9

契約更新と乗り換え、どちらがいい?

2年間利用して契約更新月を迎えた後に、契約を継続した方が手軽ではありますが、他社プロバイダへ乗り換えた方がお得です。

2年間もWiMAX2+機器を使っていればバッテリーの持ちが悪くっていると想定されますし、新技術を搭載しより速い通信速度が利用できる機種がリリースされている可能性が高いので、乗り換えと一緒に機種変更をした方がよいということもあります。

契約更新月を過ぎた時点でのペパポWiMAXギガ放題プランの月額料金は4,849円です。

一方他のWiMAX2+プロバイダの中でも、月額業界最安級のBroad WiMAXでギガ放題月額最安プランをすれば月額料金は3,411円(1~2ヶ月目は2,726円、25ヶ月目以降は4,011円)となり、月額約1,400円安くなることになります。※10

その上、Broad WiMAXは初期費用無料キャンペーンを行っており、最新のWiMAX2+機種の端末代を含め初期費用が無料。

結果的に事務手数料3,000円の出費だけで乗り換えが可能です。※11

これなら2ヶ月で元が取れますね。

さらにBroad WiMAXは契約からWiMAX2+端末の配送が早いです。

早ければ申し込み当日にWiMAX2+機器が配送され、翌日には使えるようになります。

これなら乗り換えの際の空白期間をつくらずにすみます。※12

乗り換え時の負担が少ない上に、新しい機種で快適にWiMAX2+が使えるようになり、なおかつ月額料金まで安くなるなら乗り換えを検討しない手はないですね。

Broad WiMAXは、ペパポWiMAXの契約が更新月を過ぎた後の乗り換え先として、このようにおすすめできるプロバイダです。

まとめ

ペパボWiMAXを解約する方法は、問い合わせフォームでの連絡のみです。

またキャッシュバックと契約解除料があるため、解約するタイミングには注意が必要です。

キャッシュバックをもらうには12ヶ月間の利用が必要で、契約解除料を支払わないようにするためには契約満了月の20日から翌月の契約更新月の20日までに解約する必要かあります。

ただし契約から24ヶ月以内なら契約更新月の4ヶ月以上前、それ以降なら契約更新月の2ヶ月以上前に契約解除料を支払って解約した方が負担は少ないです。

それから2年間の契約満了後は、低価格な他社プロバイダへの乗り換えがおすすめ。

月額最安級のBroad WiMAXなら月額料金は3,411円(1~2ヶ月目は2,726円)でギガ放題プランが利用できます。

※1 https://ja.wikipedia.org/wiki/GMO%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88#.E3.82.B0.E3.83.AB.E3.83.BC.E3.83.97.E3.81.AE.E4.B8.BB.E3.81.AA.E4.BA.8B.E6.A5.AD.EF.BC.88.E3.82.B5.E3.83.BC.E3.83.93.E3.82.B9.E5.90.8D.EF.BC.89
https://wimax.pepabo.com/information/?p=727
※2 https://www.pepabo-wimax.jp/prices
※3 https://www.pepabo-wimax.jp/faq
https://www.pepabo-wimax.jp/support#information
https://www.uqwimax.jp/form/support/input/
※4 https://www.pepabo-wimax.jp/prices#cancel
※5 https://www.pepabo-wimax.jp/areamap
※6 http://www.uqwimax.jp/signup/charge/plan10/note01.html
※7 https://www.pepabo-wimax.jp/contract_period
※8 https://www.pepabo-wimax.jp/contract_period
※9 https://www.pepabo-wimax.jp/prices
※10 https://wimax-broad.jp/price.php
※11 https://wimax-broad.jp/campaign/campaign-web-discount.php
https://wimax-broad.jp/price.php
※12 https://wimax-broad.jp/charm.php?tab=3

WiMAX, WiMAX2+, ペパボ

Copyright© ワイMAX!-WiMAX&ポケットWiFi比較- , 2017 AllRights Reserved.