J:COM WiMAX WiMAX WiMAX2+

J:COM WiMAXってどんなプロバイダ?他と比較検討する4つの理由

投稿日:

 

「住んでいるマンションがJ:COMに加入しているからWiMAXJ:COMで」

こんな考えを持っているあなたは大きな損をしています。

J:COMWiMAXサービスを提供しているプロバイダとしてはおすすめできません。

今回、なぜJ:COM WiMAXがおすすめ出来ないかをご説明します。

他のWiMAXプロバイダならば、J:COMより2年間で10,000円以上もお得に契約することができますよ。

J:COM WiMAXの料金と契約、端末

まずはJ:COM WiMAXの利用料金や契約プラン、端末などの基本的な情報からまとめていきましょう。

J:COMってどんな会社?

J:COMとは東京都千代田区に本社を置く株式会社ジュピターテレコムが提供しているインターネットなどのサービスブランドです。

主な取扱サービスは次のようなものです。 

J:COM TV

地上波・BSCSが視聴できるケーブルテレビサービスです。

インターネットにつなげば動画やゲームも楽しめます。

また、ご家庭のテレビに専用機器をつけるだけで多彩なチャンネルを楽しむことができます。

J:COM NET

J:COMが提供する光ケーブルの固定回線インターネット接続サービスです。

光回線ならではの高速通信プランや月額料金を抑えたプランなどがあります。

また、WiMAX2+のモバイルインターネットサービスも提供しています。

J:COM MOBILE

au 4G LTE回線を利用したMVNOのスマートフォン通信サービスです。

幅広いサービスエリアとau VoLTEの高品質な音声サービスが特長です。

また、通信データ容量も低容量の0.5GBから大容量の10GBまで自身に合ったプランを選ぶことができます。

端末とセットになったプランとSIMカードのみの契約プランがあります。

J:COM PHONE

最新のVoIP技術を利用した家庭用固定電話のIP電話サービスです。

J:COM PHONEプラス同士の通話はもちろん、ケーブルプラス電話やJ:COM PHONEへの通話も24時間無料です。

月額基本料金も全国一律1,330円と安く設定されています。

J:COM 電力

J:COMが提供する家庭用電力供給サービスです。

家庭用電力の小売自由化によってサービスが開始されました。

J:COM ガス

J:COMが提供する家庭用ガス供給サービスです。

関西地方でのみ提供されています。 

J:COM WiMAXを契約できる条件

J:COM WiMAXサービスはJ:COMのサービスエリアに住んでいる方しか契約することはできません。

また、エリア内でもアパートやマンションなどでJ:COMサービスの未導入物件に住んでいる場合は契約できません。

サービスエリアは関東・関西・九州の大都市圏のみです。

30以上の都道府県がサービスエリアではないため、契約できる方はかなり限定されますね。

お住まいの地域がサービスエリア圏内かの確認はこちらから。

http://www.jcom.co.jp/service/wimax/area/

J:COM WiMAXの料金

J:COM WiMAXの料金はWiMAX単独契約の場合と他のJ:COMサービスと同時契約している場合とで異なります。 

ツープラスギガ放題

月間データ量の上限がないギガ放題プランです。

2年契約のプランのみで具体的な月額利用料金は表の通りです。

J:COM未加入者 4,379円
J:COM加入者 4,113円

J:COM加入者とはJ:COM TVサービス、J:COM NETサービス、J:COM PHONEサービスのいずれかに加入している方のことです。

他のサービスと併用することで月額利用料金が少し安くなりますね。

ツープラスプラン

月間データ量が7GBまでのプランです。

月間通信量が7GBを超えると、当月末までの送受信に最大128kbpsの速度制限がかかります。

このプランは2年契約と4年契約があります。

2年契約 J:COM未加入者 3,695円
J:COM加入者 3,429円
4年契約 J:COM未加入者 3,695円
J:COM加入者 3,429円

こちらもJ:COMの他のサービスと併用することで月額利用料金が少し安くなります。

auスマートバリューmineは適用可

auスマホまたはauケータイをご利用中の方がJ:COM WiMAXに契約すると、月額料金が安くなるauスマートバリューmineが適用できます。

月々最大934円の割引になります。

しかし他のプロバイダでもほとんどでauスマートバリューmineが適用されるため、J:COM特有のメリットとは言えません。

J:COM WiMAXで選べる端末

J:COM WiMAXで選べる端末は現在2つしかありません。

WX03

WiMAX2+のハイスピードモードが使用できます。

通信速度は下り最大440Mbpsです。

W04

下り最大440MbpsというWiMAX2+の高速通信であるハイスピードモードと、通信エリアが広いau 4G LTE回線のハイスピードプラスエリアモードの2つの通信モードが選択できます。 

もしもハイスピードプラスエリアモードを利用したいのであれば必然的に端末はW04一択になってしまいますね。

J:COM WiMAXの評判と口コミ

J:COM WiMAXの評判や口コミは決して良くはありません。

理由は2つです。

月額利用料金が高い

他のプロバイダと比べると月額利用料金が高く設定されています。

また、魅力的な新規契約キャンペーンもありません。

サポート体制が良くない

サポートが充実していないという口コミもあります。

例えば発送されたWiMAX端末が回線開通されておらず、ユーザーが開通・設定作業を行わないといけないなどです。

ちなみに他のプロバイダでは開通された状態で発送されます。

J:COMのみ端末が届いてもすぐにWiMAXを利用することができません。 

J:COM WiMAXをおすすめできない理由

J:COM WiMAXは他のプロバイダと比べるとあまりおすすめできません。その理由は4つです。

会員価格でも他のWiMAXプロバイダに比べてお得でない

J:COMの他のサービスも契約しているJ:COM会員の場合、WiMAXの利用料金が会員価格になります。

しかし会員価格になっても他のWiMAXプロバイダよりお得になりません。

業界最安級と言われるBroad WiMAXとの月額料金比較は次のようになります。

プラン 期間 月額料金 2年間総額
Broad WiMAX

ギガ放題プラン

1~2ヶ月目 2,726円 80,494円
3~24ヶ月目 3,411円
J:COM WiMAX

ツープラスギガ放題

1~24ヶ月目 4,113円 98,712円
Broad WiMAX

ライトプラン

1~24ヶ月目 2,726円 65,424円
J:COM WiMAX

ツープラスプラン

1~24ヶ月目 3,429円 82,296円

J:COM WiMAXBroad WiMAXを比較した場合、2年間でギガ放題プランの場合10,218円、通常のプランだと16,872も料金が高くなってしまいます。

3年プランの設定がない

J:COM WiMAXで選べるプランはギガ放題の2年契約、ツープラスプランの2年または4年契約の3つです。

ハイスピードプラスエリアモードを利用したときのLTEオプション料が無料になる3年プランは設定がありません。

そのためハイスピードプラスエリアモードを利用する場合、LTEオプション料として月額1,005かかってしまうことになります。

端末の交換や機種変更ができない

J:COM WiMAXに契約するとき、端末料金は0になります。

しかし契約期間の途中でWiMAX端末を交換したり、機種変更したりができません。

その場合、一度プランを解約してからの再契約になってしまい、契約解除料がかかることがあります。

契約解除料の一覧は以下の通りです。

契約期間 契約解除料
1~12ヶ月目 19,000円
13~24ヶ月目 14,000円
25ヶ月目~ 9,500円

ただし契約更新月とその前月の2425ヶ月目は契約解除料がかかりません。

どうしても機種変更をしたいときはこのタイミングを逃さないように注意しましょう。 

J:COMタブレット0円キャンペーンの対象外

J:COMでは対象プランに加入し、さらにSmart J:COM Boxに加入した場合にJ:COMタブレット26,400円が無料になるキャンペーンが開催されています。

しかし残念なことに、J:COM WiMAXはこの対象プランに入っておらず、タブレットをお得に手に入れることができません。

キャンペーンの詳細はこちらから。

http://www.jcom.co.jp/campaign/jcom_tablet/?sc_pid=newtop_thum_jcom_tablet

まとめ

WiMAX通信サービスを提供しているJ:COMについてご説明しました。

J:COM WiMAXは他のプロバイダに比べ料金が高く設定されており、またお得なキャンペーンをないため月額料金が高くなってしまいます。

また、3年契約がないためハイスピードプラスエリアモードを使いたい場合はさらに料金が高くなってしまいます。

契約途中での端末交換や機種変更もできません。

以上の理由からWiMAXプロバイダをJ:COM WiMAXで契約することはおすすめしません。

当サイトおすすめはBroad WiMAX

当サイトはBroad WiMAXをおすすめします。

理由は2点です。 

キャンペーンが月額割引

Broad WiMAXはキャッシュバックではなく月額料金を割引くキャンペーンを行っています。

割引後の月額料金はWiMAXプロバイダのなかでは最安級です。

そのため、キャッシュバックだと受け取り忘れそうな方には特におすすめします。 

サービスエリアが限定されていない

前述した通りJ:COMのサービスエリアはかなり限定されています。

そのため、引っ越ししたときにJ:COMのエリア外だった場合、契約を解除しなければいけません。

場合によっては高額な契約解除料がかかってしまいます。

Broad WiMAXで契約していれば、突然J:COMのエリア外に引っ越すことになっても、契約を解除しなくて良いのです。

J:COM WiMAX, WiMAX, WiMAX2+

Copyright© ワイMAX!-WiMAX&ポケットWiFi比較- , 2017 AllRights Reserved.