DISWiMAX WiMAX

DISmobileWiMAX2+の解約解約方法!違約金はいくら?

投稿日:2017年1月17日 更新日:

DIS mobile WiMAX2+の解約方法を解説。

ダイワボウ情報システム株式会社が提供するDIS mobile WiMAX2+を解約は、ネット上では手続きができずコールセンターへ電話で依頼する必要があります。解約の際は違約金が他のプロバイダと同じく、契約更新月の解約は0円となりますが、それ以外で解約すると最大で19,000円必要となるので注意しましょう。

契約解除料を支払わないためには契約更新月に解約する必要がありますが、契約更新月がまだ先の場合はそれまでにかかる月額料金の方が高くなることがあります。

契約の残り期間が5ヶ月以上あるなら違約金を支払って解約したほうがトータルコストで見て安上がりになるでしょう。

あなたの契約残期間を確認して解約を判断してください。

 

DIS mobile WiMAX2+とは?

 

DIS mobile WiMAX2+とは、OA機器販売や情報処理システム・通信システムの開発・販売を行うダイワボウ情報システム株式会社が運営するWiMAX2+サービスです。※1

月間データ通信量に上限がない「DiSM Flat ツープラス ギガ放題」の月額料金は4,380円(契約から最大3ヶ月間は3,696円)、月間データ通信量が7GBまでの「DiSM Flat ツープラス」は月額3,696円で提供しています。※2

 

DIS mobile WiMAX2+の解約方法

 

DIS mobile WiMAX2+の解約手続きは、DISコールセンターへ電話で直接依頼する必要があります。

 TEL:0120-276-616 (営業時間 11:00~20:00)

※メンテナンス日を除き年中無休 ※携帯・PHSからも利用可

 

一方、DIS Mobileで最大13.3Mbpsの旧WiMAXサービスの契約者は、オンライン(My DIS mobile)から解約申込が可能です。

ただしWiMAXの契約の際に商品代金の負担を軽減する「まとめてプラン」を利用した人は、DIS mobile WiMAX通信サービス解約申請書を公式サイトからダウンロードの上、DIS mobile事務局へ郵送する必要があります。※3

 

DIS mobile WiMAX2+の解約時に発生する違約金とは?

 

WiMAX2+は2年間の長期契約を前提として月額料金が設定されています。

そのため2年毎の契約更新月にWiMAX2+サービスを解約する際は一般に違約金(契約解除料)を支払うことが必要です。

違約金の内容についてはプロバイダのオフィシャルサイトや申込書・契約書などに記載があるので、申込の際に確認できます。

 

DIS mobile WiMAX2+の契約解除料は以下の通りです。

※4

ご覧の通り特に25ヵ月以内の解約で契約解除料が特に高くなります。

それ以降は9,500円で一律ですが、契約更新月なら0円です。

 

DIS mobile WiMAX2+の違約金の負担を減らす方法

 

ただでさえ毎月かさむ通信費用。

解約の時まで違約金(契約解除料)を支払いたくないないですね。

違約金を支払わなくてすむ最も簡単な方法は契約更新月に解約することです。

しかし契約更新月は2年に1度なので、たとえば「先月契約更新月だったのを忘れてた」という場合に次の契約更新月まで待っていては、当然ながら積み重なる月額料金の方が高くなります。

使う気がないのに契約だけ残していても意味がありませんから、契約更新月が過ぎてしまっていたら、できるだけ速やかに解約するとよいでしょう。

 

再契約するならBroad WiMAXがおすすめ

WiMAX2+は取り扱いのプロバイダによって月額料金が違います。

回線品質は変わらず料金が違うので、月額料金が安いプロバイダを選んだ方がお得。

そこで、乗り換え先としておすすめしたいのが月額最安級のBroad WiMAXです。

Broad WiMAXのWiMAX2+プラン「ギガ放題月額最安プラン」は月額料金3,411円(契約1~2ヶ月目は2,726円、25ヶ月目以降は4,011円)で、DiSM Flat ツープラス ギガ放題(月額4,380円)と比較すると1ヵ月900円安くなります。※5

さらに「WiMAXスタートキャンペーン」を適用すれば最新のWiMAX2+端末を利用する場合でも初期費用が無料(事務手数料は別途3,000円発生)になることに加え、オンライン申込で即日端末配送となり「安くすぐに」使えるのもメリットです。

契約満了で次の安いWiMAXサービスを探しているのなら、月額料金が安いBroad WiMAXを乗り換え先としておすすめします。。

 

まとめ

 

DISmobileWiMAX2+の解約はコールセンターに直接電話をかけて、自分自身で解約することを伝えなくはいけません。

幸いなことに通話料無料、11時から20時まで年中無休で対応していますが、忙しい社会人の本音を言えばネットで全て完結してくれると助かります。

月額料金で見るなら継続契約するにしてもメリットが少ないので、違約金0円の内に解約してもっと安いプロバイダへ乗換えることをおすすめします。

どのプロバイダにも通じることですが、WiMAX2+は機種変更には対応しておらず最新の新品端末が欲しいと思ったら一度解約して、再契約しなくてはいけません。

月額料金が上る更新月のタイミングで次のWiMAXに乗換えてはいかがでしょうか?

 

※1 http://www.pc-daiwabo.co.jp/corporate/profile.html

http://www.dismobile.jp/info/index.html

※2 http://www.dismobile.jp/wimax/price/index.html

※3 http://www.dismobile.jp/wimax/dism/support.html

http://www.dismobile.jp/wimax/matomete/

※4 http://www.dismobile.jp/wimax/price/flat2pgiga.html

※5 https://wimax-broad.jp/price.php

https://wimax-broad.jp/campaign/campaign-web-discount.php

https://wimax-broad.jp/flow.php

DISWiMAX, WiMAX

Copyright© ワイMAX!-WiMAX&ポケットWiFi比較- , 2017 AllRights Reserved.