3WiMAX WiMAX WiMAX2+

3WiMAXで知っておくべき口コミと評判!メリット・デメリットを解説

投稿日:2017年2月15日 更新日:

3WiMAXは28,000円という高額なキャッシュバックを行うことが大きな特徴のWiMAX2+プロバイダです。

WiMAX2+の元祖「UQコミュニケーションズ」などと比較するとネームバリューがないためか口コミは少ないですが、そんな中でもこのキャッシュバックの受け取りに関するユーザーの誤解が見受けられます。

確かに手続きに関してわかり辛い点があるため、注意事項をよく確認しておくことが必要です。

3WiMAXってどんなプロバイダ?

3WiMAXは株式会社リンクライフが運営するWiMAX2+プロバイダです。

他の多くのWiMAX2+プロバイダが、WiMAXの元祖でKDDIグループの「UQコミュニケーションズ」からWiMAX2+回線を借り受けサービス提供していますが、3WiMAXでは直接KDDIから提供されたWiMAX2+回線を利用しています。

高額キャッシュバックが特徴

3WiMAXの大きな特徴は、WiMAX2+を契約することで28,000円という高額なキャッシュバックが貰えるキャンペーンを提供していることです。

スマホや固定回線、モバイル通信など、お財布をいためがちな通信費用を節約したいユーザーは、ぜひ契約を検討したいWiMAX2+プロバイダの1つといえますね。

3WiMAXの評判や口コミは?

CMでもお馴染みのUQ mobileも提供するWiMAX2+の元祖「UQコミュニケーションズ」や、平均30,000円もの高額キャッシュバックを行うGMOとくとくBBなどと比較すると知名度が低いためか、残念ながら口コミ自体が少ないです。

そんな中でも以下口コミがありました。

この口コミにあるように、28,000円のキャッシュバックを受けるためには以下2つの有料オプションを契約する必要があります。

安心サポートプラス(月額550円)

万一WiMAX2+端末が故障した際に、無料で修理を行えるオプションサービスです。

My SSサポート(月額800円)

WiMAX2+に関することに限らずパソコンやスマホ、プリンタ等の周辺機器の困りごとを電話・遠隔操作で365日サポートするオプションサービスです。

さらにパソコン・Android端末対応の高機能セキュリティソフトも提供されます。

両オプションを合わせると月額1,350円で、仮にこれを2年間継続すれば総計30,800円(My SSサポートが2ヶ月まるまる無料として計算)となりキャッシュバックされる28,000円を超えてしまいます。

そのため28,000円のキャッシュバックを提示されても、これらオプションに加入しなければならないことを知るとがっかりするかもしれません。

しかしオフィシャルサイトの説明をよく読むと、この2オプションはWiMAX2+機器到着後に解約してもキャッシュバックの権利がなくならない旨の説明があります。

その上、オプションの解約手続きは利用者専用ページもしくは電話一本で完了でき簡単です。

これらの点から、キャッシュバックを受け取る際のこの条件は大きなデメリットではないと言えるでしょう。

なお、安心サポートプラス・My SSサポートは、契約時にしか申し込めません。

安心サポートプラスは、万が一のWiMAX2+機器故障の際に高額な修理費用を払わなくてすむので良い保険になりますし、My SSサポートはパソコンやスマホの操作に不慣れな場合は頼りになるでしょう。

自分に必要ない、と思えばこれらオプションを解約してもよいですが、2オプションともに検討に値する有用性の高いサービスと言えるのではないでしょうか。

3WiMAXを選ぶメリットとデメリット

モバイル通信サービスのプロバイダを選ぶ際に、そのプロバイダを選ぶメリット・デメリットが分かればよい判断材料になりますね。

ここでは3WiMAXに加入するメリットとデメリットをまとめて紹介します。

3WiMAXのメリット

まずは28,000円の高額キャッシュバックを受け取れることが第一のメリットとしてあげられるでしょう。

これだけもらえれば通信費用の節約になりますし、性能の高いタブレットや格安スマホの購入代金に充てることも可能です。

第二にユーザーの役に立つオプションが豊富なこともメリットとしてあげられます。

WiMAX2+プロバイダの中にはオプションを全く提供していないところもある一方で、3WiMAXの提供する安心サポートプラス・My SSサポートの2オプションは、いずれもユーザーがWiMAX2+を使って快適にインターネットを楽しむのにおすすめできるサービスといえます。

第三に、ウェブもしくは電話で申し込めば最短即日でWiMAX2+機器が配送され、翌日には簡単な設定をしてすぐにWiMAX2+が使えることも3WiMAXを利用するメリットとして外せません。

WiMAX2+ならフレッツ光と違って宅内工事も不要です。

第四に3WiMAXを契約すると、アンチウイルス・スパムフィルタに対応したスプール容量1GBのメールアドレスが1つ発行されることもメリットといえます。

他にGメールやYahoo!メールを利用している場合は、自宅用と仕事用にメールアドレスを分けて使ったり、家族や親しい友人とのやり取りに使うメールアドレスとそれ以外を使い分けたりすることもできますね。

下り最大220Mbps対応USB機器が個人で契約できるのは3WiMAXだけ

 

最大220MbpsのUSBタイプ WiMAX2+機器「Speed USB STICK U01」が利用できるのは3WiMAXのみです。

モバイルWi-Fiルータータイプと比較してUSBタイプのWiMAX2+機器は、パソコンから給電できるので充電の必要がないのがメリットです。

またそのコンパクトさもUSBタイプの注目すべき特徴と言えます。

たとえばモバイルWi-FiルーターW04のサイズは「約130mm×53mm×14.2mm」(約140g)とこれでも小さくて持ち運びしやすいと言えますが、Speed USB STICK U01なら「約32mm×94mm×13.5mm」(約38g)とさらにコンパクト・軽量です。

W04はズボンのポケットにも入るサイズですが、Speed USB STICK U01ならスリムなペンケースに入れて持ち運ぶこともできるでしょう。

またUSBタイプのWiMAX2+機器は他にもURoad-Stickがありますが、これは最大通信速度が110Mbpsです。

このようにメリットも多いSpeed USB STICK U01ですが、モバイルWi-Fiルーターと比較して以下にあげるデメリットもあるので注意して下さい。

  • USB接続には標準USBポートが必要。スマホの動作は保証していない
  • Wi-Fi機能はなく複数台接続できない

3WiMAXのデメリット

28,000円のキャッシュバックをはじめとしたメリットのある3WiMAXですが、デメリットもあります。

これらのデメリットも考慮して3WiMAXを契約するか判断するようにしましょう。

第一に28,000円の高額キャッシュバックに関して、手続きが煩雑で以下の通りユーザーフレンドリーでない点があげられます。

  • キャッシュバックを受け取れるのが、契約してから15ヶ月目の末日
  • 開通から約13ヶ月後にキャッシュバックエントリーメールが届きこのメールに従い受取口座の登録をする必要があるが、メールを紛失したり口座登録に不備があったりするとキャッシュバックの権利を失う
  • キャッシュバックエントリーメールが送られる宛先は任意の連絡先メールアドレスではなく、3WiMAX契約時に発行されるメールアドレス宛であり、メールに気づけないとキャッシュバックは行われない
  • 料金を1度でも滞納するとキャッシュバックは無効になる
  • キャッシュバックエントリーメール配信前にコース変更や解約をするとキャッシュバックが受け取れないことに加えて、仮にキャッシュバックを受け取った後でも契約から24ヶ月以内に解約するとキャッシュバックの返金を要求されることがある

こういった点に気を付けていないとキャッシュバックの受取りに失敗してしまいます。

28,000円も損してしまうことになるので、3WiMAXを契約する際は注意事項をよく確認して慎重に手続きするようにしましょう。

第二に月額料金に関して基本料金以外に3WiMAX会員料金として月額200円が別途発生することがデメリットとしてあげられます。

3WiMAXのギガ放題ベーシックプランは月額4,130円で、たとえばUQコミュニケーションズのUQ Flatツープラス ギガ放題(月額4,380円)と比較して一見250円安いように見えますが、会員料金を考慮すると差は50円に縮まります。

また株式会社リンクライフが3WiMAX以外に展開するWiMAX2+の月額最安級のプロバイダ「Broad WiMAX」のギガ放題月額最安プランは月額3,411円となり、3WiMAXより約900円月額が安い計算です。

第三に提供されるWiMAX2+機器の種類が少ないことがデメリットとしてあげられます。

2017年2月現在、3WiMAXでは、最大440Mbpsの高速通信に対応したモバイルWi-Fiルーター「W04」「WX03」や、ホームルータータイプ「Speed Wi-Fi HOME L01」などは取り扱っていません。

まとめ

3WiMAXに関する口コミはほとんどありませんが、そんな中でも高額なキャッシュバックキャンペーンに対する誤解に基づくユーザーの不満はありました。

キャンペーンを利用するためには月額合計1,350円にもなる有料オプションに加入しなければいけないものの、契約後すぐに解約してもキャッシュバックの権利はなくならないなど確かにわかり辛さがあるのは事実です。

そのため3WiMAXのキャンペーンを利用する際は注意すべき点を事前にしっかり確認しておくことが必要です。

3WiMAX, WiMAX, WiMAX2+

Copyright© ワイMAX!-WiMAX&ポケットWiFi比較- , 2017 AllRights Reserved.